070-3323-9791

ブログ

2017/09/10(日)

お尻の硬さが腰痛の原因?

カテゴリー:腰痛

 

こんにちは。
整体院 心花 −このか− の宮城です。
最近腰痛の方からの問い合わせが多いので腰痛シリーズです。

腰痛の原因はなんでしょうか?
実際に来院される方で多いのがお尻の硬さから腰痛が出現しているパターンです。
実際にお尻を触って硬さを確認してみて下さい。
押してカチコチだったり、痛みがある場合は硬くなっています。

意外と多くの方がお尻の硬さを感じると思います。
現在腰痛が無い方でもお尻の硬さがあると腰痛の原因になる可能性はあるので要注意です。

では実際にお尻の硬さがある場合はどうすればいいのか?
テニスボールを使って下さい。
仰向けに寝た状態でお尻の下にテニスボールを入れしばらく圧迫してあげます。
しばらくしたら身体をすこし動かしてポイントを変えていってみましょう。
硬い部分を狙っていってあげて何度か繰り返してみてください。
終わった後の、お尻の硬さをみてみると柔らかくなっていると思います。

腰痛がある方は少し腰が楽になっているかもしれません。

ではなぜお尻が硬くなるのか。
やはり姿勢であったりクセであったりが一番の要因だと思います。

現代人はどうしても座っている姿勢が多く、常にお尻が圧迫されています。
また座っているときの姿勢が悪く骨盤が傾いていることも多いです。
そうした姿勢が筋肉に負担をかけ循環が悪くなり硬さを生みます。

なので硬さを取るためには、いつも言うことですがお尻の硬さを取るだけでは不十分です。
お尻の硬さをとりつつ負担を軽減させような事をしていかないとなかなか改善はしてきません。

運動+姿勢改善
どちらがかけても不十分です。
両方を意識し、日常生活を送りましょう。

本日もブログを読んで頂きありがとうございました。

 

 

 

4月23日(火)まで
先着5名様限定割引 → 残り3名様

診察予約は今すぐお電話で

070-3323-9791

【受付時間】9時〜21時(不定休)

 

メールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。

 

※診察時間は9時〜21時までですがメールフォームからのご予約は24時間・年中無休で承っております。診察時間外にホームページをご覧の方は、ぜひメールフォームからのお問い合わせをお願いいたします。
※メールフォームはお名前・お電話番号・メールアドレスを入力するだけの簡単なものですのでお気軽にご利用していただけます。当院は完全予約制の為、事前にご予約をお願いしています。